敏感肌用アンチエイジング化粧品ならアヤナス!

アンチエイジングを諦めてしまった敏感肌の方、まだ早いです!アヤナスの「敏感肌用」の「年齢肌に働きかける」基礎化粧を試してからでも遅くない!

アヤナスは公式サイト以外では買えません

パソコンの画面を見つめる女性

最初にトライアルを買おうとした頃から最近まで、アヤナスを買うときはいつも楽天市場やAmazonを探していました。楽天なら少しだけでもポイントがつきますし、Amazonならお急ぎ便等で公式サイトよりも手早く手に入れることが出来るはずです。

『前回は見つけられなかったけれど今回こそは』と思い続けてきたのですが、そろそろ諦め時かもしれません。いつまで経ってもアヤナスを扱っているのは公式サイトだけなのです。

販売するチャンネルが多いほうがたくさん売れるんじゃないでしょうか?楽天やAmazonで売ったり、代理店から販売したほうがユーザーは増えるように思えますし儲けも増えるような気がします。

なぜ、アヤナスは自社からしか売らないのでしょう?

売る側の理由

売る側から考えてみて、自社販売にこだわる理由はそれほど多くありません。考えられるのはブランドイメージの維持と顧客管理の2つです。

同じアヤナスでも安ければ安いほうがありがたいのは確かです。ただ、新しく試す人にとってはブランドのイメージは大切です。値段が乱高下するような状態はあまりブランドには似つかわしくありませんから、価格の管理は大事なのかもしれません。

もう一つ大きな理由は顧客管理です。使用後の感想や苦情といったフィードバックは大きなノウハウになりますし、ユーザーに使い方やケアの方法を伝えることでアヤナスの効能を最大限に引き出すことが期待できるわけです。

買う側のメリット

楽天やAmazonから購入できないから、何か損をしてしまっているように感じていましたが、考えてみるとそんなことはありません。

アヤナスは1個だけでも送料無料です。振り込み手数料も無料です。

さらに、定期的に購入することを条件に10%オフの特典があります。届けてもらう間隔は自分で決めることができますし、電話をすればこの定期購入はいつでもキャンセルすることができます。私のように『浮気せずにしばらくアヤナスで』と決めているのであれば、これはお得です。

一回きりのお客さんよりも常連を大切にしてくれるというのは、私にとっては居心地の良いサービスです。

そして、ワンプライスで「これが一番安い」と信じることができるのは実は気楽です。毎回いろいろ検索することもありませんし、「あっちのほうが安かった…」と落ち込むこともないのです。

今すぐ注文

おまかせできる安心感

これまで見てきましたように、楽天やAmazon経由で購入できなくとも決して損ではないこと、売る側にも買う側双方に大きなメリットがあることは間違いありません。

さらに考えるべきことは個人情報の拡散です。

化粧品を通販で買うと、他の商品の紹介や勧誘が続けてくるという経験はありませんか?いろいろ興味があって浮気性な人なら、紹介も勧誘も興味深いのかもしれませんが、私はこの頃はうっとうしく感じてしまいます。

いろいろ代理店で購入した履歴はかなりの確率で拡散されてしまいます。心当たりのないところから気味の悪いDMメールが送られてくるのは嫌なものです。

仕事もその他のいろいろなことで忙しい毎日です。「これで決まり」とケア用品を決めてしまったら、あとは販売会社(ディセンシア)におまかせできるというのは、なかなかの安心感ですよ。

今すぐ注文

更新履歴

  • サイト開設
  • 口コミ更新
  • アヤナスQ&A更新