敏感肌用アンチエイジング化粧品ならアヤナス!

アンチエイジングを諦めてしまった敏感肌の方、まだ早いです!アヤナスの「敏感肌用」の「年齢肌に働きかける」基礎化粧を試してからでも遅くない!

化粧品を選ぶ決め手は?

決めた!と手を合わせる女性の画像

あなたが化粧品を選ぶ決め手はなんでしょう?

値段? 買いやすさ?  パッケージ? お勧めしてくれた人の肌の感じ?

いろいろあると思いますが、一番手軽で結構信頼できるのがブランドです。「大手メーカーのブランドなら絶対に大丈夫!」というわけではありませんが、研究開発に費やしているお金にしても品質管理にしても、やはり規模やそれに伴うノウハウは中小とは比較になりません。

敏感肌用のブランドとして注目を集めているアヤナスにしても、実のところはポーラ化粧品のブランドのひとつです。

少し、アヤナスのブランド系統を説明してみましょう。

ディセンシアはポーラの通販部門です

『なぜ、「ポーラ化粧品のアヤナス」で売らないの? ディセンシアって何?』

当然の疑問です。『ポーラ』を全面に出していった方がよっぽど簡単のように思えますが、そうでもないのかもしれません。

まず第一に、親分の『ポーラ株式会社』は持ち株会社となっており、実際に化粧品を研究開発したり製造したり販売するのは、それぞれ別の会社なのです。さらに化粧品の販売に関しては、そのブランドによって別々の会社に分社されています。

ディセンシアはその中で、敏感肌コスメの通信販売専業会社なのです。

持ち株会社、分社等々のメリットをここで説明することはしませんが、まず、ディセンシアが急に「ポッと」出てきた新興の会社ではなく、信頼の置ける化粧品大手ブランドが製造販売しているということをご理解いただけたと思います。

ディセンシアのバックには…

このように分社化されていますから、ディセンシア自体には研究開発の部門や製造工場はありません。ただトータルに『ポーラ』というくくりで、同じ方向を向いて同じ思想で研究、製造、販売が行われているというこです。

さらにこのグループでは健康食品や化粧品の研究開発。製造を行う「ポーラ化成工業」だけでなく、医薬品の研究開発を行っている「ポーラファルマ」も大きな柱になっています。

ディセンシアのバックには、長年の研究ノウハウの蓄積があるのです。

特にポーラは従来から「肌に優しい」ケア商品を多く販売してきた実績があります。

若くて肌も丈夫な20代ではなく、少し肌が心配になってきた世代なら、大手のブランドの中でもポーラが一押しなのはこうした背景があるからなのです。

2700円のトライアルセットが今なら1480円になるキャンペーンも実施中!全額返金保証もついており、敏感肌専用という理由がうなずけます。

ディセンシアとは

このように「ディセンシア」はポーラという大きなブランドの中で、敏感肌に特化した化粧品を販売する会社ということをご理解いただけたと思います。

ディセンシアとは、英語の「decency」に由来する造語のようですが、この場合のdecencyとは『品位』と訳すべきでしょうか。若さだけの弾けた魅力ではなく、『品位と落ち着きを兼ね備えた女性』『凛としてスタイリッシュな現代女性』がイメージされているのです。

ポーラがディセンシア、アヤナスにかけた願いや想いをお伝えできたでしょうか?

ただ売るためだけ、儲けるためだけに商品を作り売っているのではなく、『これからきれいになっていく女性たちのために』という、その熱意を感じてみませんか?

今すぐ注文

更新履歴

  • サイト開設
  • 口コミ更新
  • アヤナスQ&A更新